上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
(ドラマ)ラッキーセブンに期待

ラッキーセブン フジテレビ系 21:00-21:54(54分)2012年1月16日(月)スタート

【内 容】
7人メンバーの小さな探偵社が舞台。メンバー同士、それぞれ葛藤があり衝突もするが、チームワークで依頼をこなしていく1話完結型のドラマです。

嵐の松本潤が主人公の新米探偵「時多駿太郎」を演じています。(主題歌も嵐が歌っている)

アクションシーンに力が入れられているのが個人的に嬉しく、それに社長・瞳子役の「松嶋菜々子」さんの演技に期待しています。

第1話 「新米探偵、女ボスからの初ミッション!」(15分拡大)
フリーターの駿太郎(松本)は、親のすねをかじりつつ、人妻の彼女(松本若菜)のひもの様な日々を送っていた。

ところが、突然彼女に振られてしまう。彼女の夫が「北品川ラッキー探偵社」に調査を依頼していたのだ。怒った駿太郎が探偵と思しき男を追って探偵社に乗り込み、怒りをぶちまけていると奥から女社長の瞳子(松嶋)が出てきて駿太郎をスカウトする。

新米探偵となった駿太郎だが、殴りかかられた新田(瑛太)や教育係となった淳平(大泉洋)は面白くない。駿太郎が初仕事(ティッシュ配り)をしているところに、兄の行方を捜す茉菜(緑友利恵)がやってくる。

出演者 松本潤、瑛太、仲里依紗、大泉洋、松嶋菜々子ほか
スタッフ 【脚本】早船歌江子、野木亜紀子、金沢達也【演出】佐藤信介

番組のテーマは“仲間とその絆”だそうで、いいですね、今後の展開に期待しています。
関連記事
スポンサーサイト
2012.01.16 Mon l ドラマ l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。