上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
スマホ・アプリで「絆」測定


 「国立情報学研究所」が、通話や電子メールの使用頻度などをもとにして、人間関係の「絆」の強さを表示するスマートフォン(高機能携帯電話)用のアプリを開発しました。


「人間関係向上計画」と名付けられたこの無料アプリを組み込むと、スマホが電話帳に登録している相手との通話やメールの回数などを、インターネット経由で同研究所のコンピューターに送信します。

それを同研究所のソフトで親密度を解析し、結果を送り返す仕組みです。スマホの画面には、持ち主を中心とした同心円が表示され、親密度が高い相手は近くに、そうではない相手は遠くに表示されます。

同研究所側では、受信したデータを個人情報を特定できない形に処理した上で、携帯電話がコミュニケーション形成に果たす役割を研究するのに活用します。

同研究所は「最近疎遠になった人がすぐに分かるので、良好な人間関係を築くのに役立ててほしい」語っています。


対応機種-米Googleの基本ソフト「アンドロイドOS2.0」以上が搭載されたスマホで、サイト「グーグル・プレイストア」からインストールできます。

関連記事
スポンサーサイト
2012.04.17 Tue l IT l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。