上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
NHKの朝ドラ「カーネーション」が撮影終了

 必ずというわけではありませんが、母の付き合いでNHKの朝ドラは良く観ます。

NHK朝の連続テレビ小説「カーネーション」は、小篠綾子さんという洋服屋の主でファッションデザイナーだった人の一代記です。小篠さんは大阪府岸和田市出身で、世界的に著名なコシノ3姉妹を育てた肝っ玉母さんです。

前作「ひまわり」は小説のドラマ化でしたが今作は実話のドラマ化、ストーリーはやはり小説に基づいた前作の方が面白かったと思いますが、やはり実話にはフィクションにはない迫力があります。

このドラマ、24日に撮影が終了したそうです。放送の方は、もうすぐ主人公の小原糸子役が二宮星さんから、夏木マリさんにタッチします。

この小原糸子、子供時代の尾野真千子ちゃんはともかく14才以降のヒロインを務めている二宮星さん、凄い迫力でぐいぐいと今より男尊女卑だった時代を泳ぎ渡って行きます。

見ててエネルギーをもらえる感じでした。また、私の好きなテレ朝の刑事ドラマ「相棒」に出演している六角精児さんもいい味出してます。
スポンサーサイト
2012.02.26 Sun l ドラマ l コメント (0) l top
(ドラマ)ラッキーセブンに期待

ラッキーセブン フジテレビ系 21:00-21:54(54分)2012年1月16日(月)スタート

【内 容】
7人メンバーの小さな探偵社が舞台。メンバー同士、それぞれ葛藤があり衝突もするが、チームワークで依頼をこなしていく1話完結型のドラマです。

嵐の松本潤が主人公の新米探偵「時多駿太郎」を演じています。(主題歌も嵐が歌っている)

アクションシーンに力が入れられているのが個人的に嬉しく、それに社長・瞳子役の「松嶋菜々子」さんの演技に期待しています。

第1話 「新米探偵、女ボスからの初ミッション!」(15分拡大)
フリーターの駿太郎(松本)は、親のすねをかじりつつ、人妻の彼女(松本若菜)のひもの様な日々を送っていた。

ところが、突然彼女に振られてしまう。彼女の夫が「北品川ラッキー探偵社」に調査を依頼していたのだ。怒った駿太郎が探偵と思しき男を追って探偵社に乗り込み、怒りをぶちまけていると奥から女社長の瞳子(松嶋)が出てきて駿太郎をスカウトする。

新米探偵となった駿太郎だが、殴りかかられた新田(瑛太)や教育係となった淳平(大泉洋)は面白くない。駿太郎が初仕事(ティッシュ配り)をしているところに、兄の行方を捜す茉菜(緑友利恵)がやってくる。

出演者 松本潤、瑛太、仲里依紗、大泉洋、松嶋菜々子ほか
スタッフ 【脚本】早船歌江子、野木亜紀子、金沢達也【演出】佐藤信介

番組のテーマは“仲間とその絆”だそうで、いいですね、今後の展開に期待しています。
2012.01.16 Mon l ドラマ l コメント (0) l top
平清盛が始まりましたね

1月8日より、NHK大河ドラマ「平清盛」が始まりました。最初はいきなり壇ノ浦で平家が滅ぶところからです。そして源氏の総大将、源頼朝(みなもとのよりとも)が平清盛を回想するという形でドラマが始まります。

この辺りは2010年の大河ドラマ「竜馬伝」が、竜馬と同郷の岩崎弥太郎の回想から始まったのと似てますね。好評だったんでしょうか。

松山ケンイチさんが主演(平清盛役)です。個人的には2009年の映画「カムイ外伝」のカムイ(追われる抜け忍)役の印象が強いです。テレビか何かで観た平清盛の肖像画はかなりごつくて、松山さんとはだいぶ印象が違いますが、カッコいいのでよしです。

中井貴一が養父の平忠盛役、昨年暮れの映画「ステキな金縛り」では検事でしたね。時代劇よりは現代のエリ-ト役の似合う人な気がしますが、厳しい父親役、はまっています。

とても大まかなストーリー

舞台は平安末期(1120年~1180年くらい)。為政者だった貴族が力を失い、国内が乱れた混迷の時代。当時は貴族の飼い犬とさげすまれていた武士であり、親を知らずに育った孤独な青年清盛が、一歩一歩のし上がり、平家一族をまとめて、やがて日本の頂点に立つというサクセスストーリー。

900年も前のことなのに、きちんと資料が残っているというだけで清盛という人はすごいなぁと思います。今後の展開に期待大・・・
2012.01.10 Tue l ドラマ l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。